FC2ブログ

ワンニャン病院記録

【 ワンニャン病院記録 】 記事一覧

月と書いて、むんチャンだよ☆

ワンニャン病院記録

おはよぉニャ~
朝6時前に起きて
オチッコとミルク。

スマホのアラームを
4~5時間ごとにミルクを
上げ忘れないようにセットしたよ。

RIMG0001_20180917184845463.jpg

とりあえず、体重がゆるやかに
5g~10gずつ増えていけばイイ。

RIMG0106.jpg

みっちぇるが仔猫を見に来るというので
ついでに、しのざきHOS
連れてってもらったヨ

体重200g

RIMG0125_201809171848489aa.jpg

聴診器で
心音などなど。

目ヤニもなく
元気そうだね~と
先生がいってくれた

RIMG0126_2018091718484989f.jpg

お腹の寄生虫の検査や駆除は
まだ小さくて出来ない為

とりあえず、フロントラインスプレーだけ
つけてもらった。
3プッシュで800円は高いけどぉ~~~。
わんこに感染すると困るからね

RIMG0143.jpg

そして、昨日あれから
うーたんが
「飼えば?」と
まさかのOKくれたので
仔猫は家族になりましたぁあああ

名前は、
月 と書いて
むん とよみます。
十五夜の月からとって
月=ムーン をもじって
むん。
むんちゃんだよ、よろしくね

先生曰く、
おそらく♂ということ。

1週間したら、体重みたいし
また連れてきてねーって言われました。
あと、まだウンチが出てないの。
3日出なかったら綿棒で刺激するから
連れてきてくださいって言われたぁ。

でもそのくらいならひろよしでも、できそうかな

今日の診察料合計    ¥3,240.-
(内訳)
初診料          1000円
フロントライン処置    800円
哺乳瓶          1200円

消費税           240円

RIMG0231.jpg

帰る途中、
みっちぇるんちに寄って
使わなくなったケージをもらったよ。

RIMG0222.jpg

昨日買った犬用哺乳瓶より
先の細い猫用哺乳瓶。

値段が倍もした。
ホームセンターだったら
もう少し安かったかなぁ。

RIMG0214.jpg

仔猫にミルクをあげたことないというので
みっちぇるにむんチャンのお世話をお願いしてみたヨ。

RIMG0151.jpg

仔猫用の哺乳瓶で初飲み

RIMG0162.jpg

でも、むんチャン
吸う力が弱いぽく

RIMG0166_2018091718485570a.jpg

全然ミルクが減りません

もう少し大きくなるまでは
シリンジであげることになりましたぁ。

1回につき
7cc~10ccほど
飲んでるヨ

RIMG0209.jpg

夕方涼しくなってから
ぉ庭に出たよぉ。

RIMG0251.jpg

ぽけすとっぴで
新しい家族の報告もしたぉ。

RIMG0343.jpg

わんこたちは
今まだ接触してないからか
マイペースで日常通り。
でも、なんとなく何かがいる気配は
感じているよぅデス。

RIMG0379.jpg

むんが来る前と
昨日からの生活サイクル。

今までどんだけゲーム時間があったんだ

睡眠時間がすこしだけ減るけど
それもミルクの今時期だけ。
あとはゲーム時間を減らせば
お世話はよゆ~

専業主婦の強みっすネ

RIMG0546_2018091720190997d.jpg

小さいちぃさいむんチャン。
大きく元気に育ちますように

RIMG9950_20180917201907797.jpg
スポンサーサイト

▲PageTop

腎臓検査トカ。

ワンニャン病院記録

今日は2匹を連れて
しのざきHOSへ行ってきたヨ。

前回血液検査したのが4月頃。
それから約5ヶ月で
腎臓や肝臓の数値はどうなってるか
調べてもらうことにしたんだ。

まずはでぃちゃんから。

元気食欲あり
下痢嘔吐なし

胸のシコリは気になるものの
生活上はとくに問題はなさそうだ

シコリの形が少しかわり
大きくなってきているけれど
でいちゃんのような硬いシコリの場合は
自壊することは稀らしぃ。

RIMG7110.jpg

血液検査の結果も
前回(4月:左)に測定したときと比べると
今日(右)はかなり改善されていた

肝臓の数値でみると
ALT(正常値17-78)
前回    今日
413  192
正常値より多いものの
かなり良くなっている
ウルソは継続して飲んでいるものの
あの、オマケでもらった肝臓サプリも
効いているのかな

腎臓の数値でも
前回ひっかかっていた
尿素窒素(正常値9.2-30)
前回      今日
40.1   27.6
なんと正常値にもどってた
クレアチニンも前回同様
正常範囲内で治まっている

腎臓用フードとネフガードが効いてるんだ。
どちらもそれなりに高いケド、
こうして、効果がでていて
改善されたのを数値でみると
すごぃ励みになる。
今後もやりくりがんばろぅ

RIMG7171.jpg

りむっぺは血液検査と、眼圧も測ってもらうヨ。

右目はとくに大きさは変わらず。
約2週間、点眼薬をつかって
どう変わったから診てもらいます。

眼圧(正常値15-25)のところ
左目は
前回    今日
20   13
右目(大きい方)は
前回    今日
42   36

大きいままだケド
眼圧は多少下がってくれた
目薬も継続デス。

RIMG7124.jpg

元気あり、食欲はムラあり
下痢嘔吐なし
多飲多尿

そんな感じの
りむっぺの血液検査の結果は、

RIMG7117.jpg

前回(4月:左)と比べると
良くなっていた

肝臓もウルソは飲んでいないものの
若干数値が良くなり。

腎臓のほうも
前回ひっかかっていた
尿素窒素が
前回     今日
37.9  27.1
正常値内へ戻ってた
クレアチニンも正常値内で、
多飲多尿はあるものの
数値の上では安定しているといえる。

RIMG7170.jpg

今後も、療法食とネフガードで
腎臓の機能を維持していく。

あとは各自、ウルソ、目薬も継続デス。

今日の診察料合計   ¥15,012.-
(内訳)
再診料        1000円(2匹分)
血液検査       3500円(デイジー)
血液検査       3500円(リムジン)
眼圧測定       1500円(リムジン)
ウルソ30日分    1800円(デイジー)
点眼薬チモロール    1000円(リムジン)
フィラリア薬      1600円(2匹分)

消費税         1112円

検査お疲れ様

RIMG7142.jpg

ちなみにコチラは
台風の被害は特になかったデス。

RIMG7162.jpg

▲PageTop

りむっぺ緑内障になる。

ワンニャン病院記録

お盆時期でも、しのざきHOS
午前中のみ診療してくれマス。
とても助かるぅぅぅ

なのでさっそく右目を
診てもらったヨ。

RIMG0943.jpg

右目だけが大きくなってること。
でもとくに痛がってる様子はないこと。
また、白目の充血もそれほどないこと。
食欲があること。

それらを報告したあと、
両目の眼圧を測る。

正常値が15-25のところ
左は20
肥大している右は、42もあった

といぅことで、ヤッパリ
『緑内障』の診断だった。

RIMG0949_20180814221209bef.jpg

緑内障の症状としては以下のことが言われている。

□眼が肥大する(牛眼)

□最近、物にぶつかる

□顔を触るのを嫌がる

□何か痛がっている気がする

□元気がない

□ずっと寝ている

でも、もともと白内障を患いほぼ見えてない上
16歳という年齢もあり

1日中、ほぼ寝ている、
白内障による失明で、見えてないからぶつかるのは前から。
あと、歯も痛いから歯磨きを嫌がる。
なので、
顔を触ると嫌がる原因が、目か、歯か
とても分かりにくい。
今となっては、どっちもだったのかもしれない。

なので、結局、
右目が大きくなるまで
緑内障のことは
まったく気づかなかったヨ

年齢がまだ若いうちなら
外科手術で、お目目を取り除く治療もあるけれど・・・

今は16歳。
しかも、りむっぺの場合、すでに見えてないのと
痛みはほぼナイらしく。(ほんとかなぁ

治療は、目薬のみでいくことになったヨ。
1日2回。
朝と夜、1滴だけ
大きくなってる右目につけるヨ。

ちなみに、このまま目薬をさしていても
眼が大きくなっていくこともあるらしく

「でも、眼圧があがって、目がはじけることは
まずないとおもうから」と。

目薬が効いて、大きさが戻ることもあるけれど、

大きくなっていったとしても
ある程度まで大きくなるとそれ以上はならないで
逆にこんどは縮んで、目のなかにきゅ~っと
へっこむほど小さくなっちゃぅものらしぃ。

できたら、普通に戻ってくれたらいいんだけどなぁ

RIMG0983.jpg

今日の診察料合計    ¥3,780.-
(内訳)
再診料        500円
眼圧測定     2000円
目薬チモロール 1000円

消費税        280円

帰り道、みっちぇるんちに少し寄り道。
先日手術したラルフが
元気に迎えてくれた

るったんやポポロも
フレンドリーに接してくれてる

RIMG0971.jpg

りむっぺは、ちわわんたちにクンクンされてたけど
とくに気にする様子もなく
馴染んでるぅ

RIMG0974.jpg

みっちぇるんちのミルキーもね
片目が若干おおきくて
緑内障の目薬をさしてるんだ。
今回処方されたのとは違う薬だったけど。
目薬が効いて、ミルキーはだいぶ
良くなったんだって

RIMG0975.jpg

帰ってから、近所をぉ散歩
痛みがないと聞いたので
とりあえず目薬だけさせば
いままでととくに変わらない生活かな。

RIMG0985.jpg

夜は、うーたんと二人で
花火を見に行ってきたヨ。

RIMG1008.jpg

カエルとか、ハートとか毎年かわいぃイラスト風花火もあがる。

今年は初めてみたのが

たぶん・・ネコ

かわいぃぃぃ

RIMG1048.jpg




▲PageTop

ひこうき雲。

ワンニャン病院記録

ベランダで洗濯物を干していたら
青空にまっすぐのひこうき雲。

思わず、紙飛行機を作ってパチリ

RIMG9485.jpg

お盆休みに入る前に
しのざきHOS
お薬だけもらいにいってきたヨ。
わんこは暑いからお留守番。
しばらく血液検査してないけれど
体重安定してるから
涼しくなってからかな。

今日の診察料合計  ¥3,672.-

ウルソ1ヶ月分      1800円(デイジー)
フィラリア薬         800円(デイジー)
フィラリア薬         800円I(リムジン)

消費税            272円

で、帰ってきたら
りむっぺの右下ほっぺが腫れているのを発見

ぬーーーーー。
行く前に気付いたら
お薬余分にもらってきたのにぃ

でも、ぉ家にストックしていた
アンチローブ(抗生物質)があるので
今回は足りるかな

RIMG9472.jpg

夕方、ぉ散歩で後ろ足がプルプルしながらも
頑張って歩いてるMシュナチャンと会いました。
14歳のニコル君。

たまにひっくり返ることもあるけれど
歩くのが大好きなんだって

途中まで一緒に歩いたヨ。

RIMG9488.jpg

夕方は沢山の人が歩いてる。
わんこ連れだけでなく
ウォーキングしている向かいのおじぃちゃんや、
何度か会釈してる顔みしりになったおばぁちゃん。
皆笑顔で話しかけてくれて、
わんこたちを撫でてくれる

今日は風があって涼しいねぇ
今日は暑いねぇ

いつもたわいのない会話なんだけど
普段、うーたん以外とあまり話すこともないから
これだけでもなんだか楽しい

RIMG9493.jpg

大きなあくび

RIMG9497.jpg

楽天セール始まったぁ。
そろそろペットシーツ買わないとっ。

RIMG9503.jpg

最近お気に入りのペットシーツはコレ。
安い、多い、そこそこ吸う。
裏が水色なので敷くとき裏表わかりやすい。
真夜中のトイレ介護のとき
薄明りの中、白シーツのときは
間違えてたこともあったけど
コレはそれがないので助かるのだ




あとは、いつもの腎臓用サプリ、
活性炭のネフガード。
90粒で、1日2匹で5粒飲むから
1瓶で18日分となる。
なのでセールの度、2つ買ってるヨ。




いつも買ってるアムリットでは欠品中だけど
この缶詰がりむっぺのお気に入り
コレを混ぜると、どのカリカリでも
キレイに食べてくれるから
トッピング用として重宝してる。


▲PageTop

骨のようなもの。。。

ワンニャン病院記録

今日の朝ごはんは
お湯1.3リットルで作る
GIGAMAXサイスのペヤング

それをうーたんとシェア

RIMG9465.jpg

昨日、オジチャンがもってきてくれた
枝豆が入ってたザル。
よくよく見たら
『メダカ用』って書いてあるんだけどっ
なんかもうちょっと、違うザルなかったの
でも、頂いた枝豆、
とっても甘くて美味しかった

RIMG9466.jpg

今日は、久々のベイサイドHOSの日。
海ほたるに寄るのも
2年ぶりだろうか。
かいちゃんとみかちんの件で
何度もお世話になった病院。

RIMG9571.jpg

ボクもここにいるよぉ

RIMG9566.jpg

ちなみに、このオブジェは
海ほたるをつくるトンネルの
掘削につかった
グレー部分だよ。

RIMG9575.jpg

今回の担当医は
細江センセイ♂。
背の高い少し若めな先生ダヨ。

まずは、りむっぺのホッペの経緯などを
説明する。
また、1月に【腎不全初期】と診断され
療法食に切り替えたことと、
しのざきHOSで検査した
血液検査の結果も持参して
報告したよ。

RIMG9583.jpg

膿がたまり、皮膚まで赤く腫れあがり
今にも、中身がピューって飛び出そう

歯が原因なのは先生も同意見。
奥歯が悪さしているが、
グラグラしてないから
抜歯するのには麻酔が必要だ。

バイトリルで今までは治まっていたのに
今回は1週間のんでるのに
一向に腫れが引かないことを告げると。

『バイトリル飲ませてばかりいて
耐性ができちゃったのかも。
違う抗生物質を試してみましょう』
と提案された。

この腫れた部分が今にも
破けそうだけど、
無麻酔で、針さして膿を出すことはできますか、
とお願いしてみたら
やってみますねと連れて行ったけど、

「一応トライしたけれど
かなり嫌がって首をプルプルしてしまうから
可愛そうでやめときました~」って
すぐ返されたヨ

根本的な問題である
奥歯の抜歯はできませんかと
聞いてみたところ、

「腎臓に疾患のある子は
麻酔をすることで
腎不全が悪化することがある」
と説明された。

まったく変わらない子もいるそうだけど
万が一、抜歯をしたがために
腎不全が中程度~重度になったら
それこそ、命にかかわる。
それは、かいちゃんで十分すぎるほど
わかっているから・・・

なので、薬で抑えれるのなら
その方がりむっぺのためには
イイ選択だろうと判断。

アンチローブを10日分
処方してもらうことなった。

これで腫れが引かないようなら
そのときまた
考えましょうということになった。

RIMG9691.jpg

そして、でぃちゃんの胸のシコリ。

りむっぺ同様、1月に【腎不全初期】と言われて
療法食に切り替えたこと。
肝臓の数値もあがってきたので
ウルソも服用していることも報告。

場所は右胸のオッパイのとこ。
場所からみて
乳腺症の良性腫瘍(シコリ)ではないかと
思われるけど、念のため
針を刺して細胞診をすることに。

それでわかることは
シコリの成分タイプのみで
良性か、悪性かは、
きちんと切除してからでないと
確定はできないそうだ。

RIMG9599.jpg

形としては
おにぎりのような三角形。
そこそこ、硬く、大きさも2cmほどある。

でも痛がる様子はない。

RIMG9603.jpg

結果がでた。
すると先生はすこし難しい顔をして
次のように言った。

「どうも、骨のようなものが見えます。」

紫色の部分が骨化したものだそうだ。

「それが考えられるものというと
良くないモノでは
骨肉腫がありまして・・・」

あー。それガンじゃん。
悪性じゃん・・・。

「でも、そうみえても
良性の場合もあります」
ともいぅ。

もし骨肉腫だとしたら
半年ほどで大きくなり
転移することも多い。

そしてよく聞くのが
かなり痛いということだ。
モルヒネでも抑えられないほどの
激しい痛みが襲うそうだ。

そして予後が悪いとも、聞く。

そしてほぼ、四肢にできるガンということ。
頭蓋骨、顎、肋骨にもできることがあるそうだけど
ほぼ7割以上は四肢なんだ。
だからオッパイのコレは~・・・違うんじゃないかなぁ
と希望というか願いというか。
ひろよしはそう思いたい。

RIMG9604.jpg

ただ、でいちゃんは御年18歳。
肝臓も腎臓も薬を飲んでいるので
麻酔をかけるのは
りむっぺよりハイリスクなんだ。

骨肉腫”かもしれない”シコリを切除するのに
全身麻酔をかけるリスク。

万が一、切除できたとしても
麻酔に耐え切れなかったら
元も子もない。

しかももし良性でほっといても
良いものだったとして、
それで麻酔をして万が一のことがあったら
もう悔やんでも悔やみきれない。

麻酔をかけたあとの急激な血圧の下降と
麻酔をさますときが、
どちらもわんこに負担が高く
それが如実にでてくるのがシニアの子たちなんだって。

先生はとてもいいにくそうに続ける。

「もしもっと若い子であれば
すぐにでも切除してあげたほうが良いですが、
18歳だとうちでも手術したことないですし
このまま何もしないでいても
手術をしたとしても
おそらく、あまり・・・かわらないとおもいます」

濁しながらいってたけど

うん、、、言いたいことはわかります
一緒にいれるのがってことだよね。

それならば、

痛い思いをさせないで、
このまま見守るでいい。

セカンドオピニオンして
やっぱり老犬の手術の難しさを
改めて痛感し、
病気たちとは、”共存”の選択をしたヨ。

10才、、、いやあと5才若ければなぁ、
色々できることもあったろうけど。
それはどうにもできないネ。


今日の診察料合計 7,020.-
(内訳)
診察料        1000円(デイジー)
細胞診        3000円(デイジー)
診察料        1000円(リムジン)
処方料         500円(リムジン)
アンチローブ    1000円(リムジン)*10日分で20カプセル

消費税         520円

RIMG9605.jpg

▲PageTop

Menu

プロフィール

☆ひろよし☆

Author:☆ひろよし☆
毎日のんびり、ワンコニャンコとゴロゴロ過ごしてイマス
たまの休みはRT(きゃんぴんぐか~)で、ワンコ連れてプチ遠足も
愛玩動物飼養管理士2級
ペットヘルパー2級
ホリスティックケア・カウンセラー
日本プロ麻雀連盟 初段
小原流生け花 准教授

  ワンコニャンコ紹介
タロ♂日本猫/元ノラ
(1999.6.1-2016.5.14)
デイジー♀カニンヘンダックスBT
(BD2000.6.1)
リムジン♂カニンヘンダックスBT
(BD2002.6.2)
ミカエル♂カニンヘンダックスRD
(2002.6.2-2016.10.2)
カイト ♂カニンヘンダックスRD
(2002.6.2-2018.1.14)

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム