FC2ブログ

日常のコト

まねっこで学ぶ。

 ←くるくるの舞悪化。 →女性のパワスポ☆
昨日は終日、左に偏ってたでぃちゃんだけど
今朝になると、完全とはいかないまでも
支えなしで、1人で立ち、
ごはんやお水をのめるまで
回復してくれた

RIMG7538.jpg

2匹の間に、むんチャンを並べると
普段は皿から食べないのに
2匹に釣られて
なんとかお皿からカリカリを
食べる仕草をしてくれた。

やっぱり、子猫も仔犬も
マネから学習するんだね。

RIMG7547.jpg

未だにトイレを覚えてくれないので
きっと、ひろよしがポンポンするからだと
今日は朝から、むんチャンのお尻ポンポンをやめて
自力排尿、排せつできるか
様子をみてみることにした。

ミルクのあと
何度もトイレへ連れて行くけど
まったくしてくれない。

なので、ま、いいやと
目を離していたすきに

ニャーニャーニャーと鳴いたかと思うと
縞々のわんこマットの上で
しゃぁ~~~~~~~~~

1発目の初おちっこは
まんまと、トイレ以外のところでだった

でも、やっと。
自分でできるんだとわかってホッとする

RIMG7568.jpg

お膝のうえで寝ちゃったから
身動きできないひろよし。
困ったなぁ~とくちではいいながら
この寝顔をみながらニヤニヤしてしまぅヨ

RIMG7573.jpg

昼過ぎからは、
先日、緊急入院、そして無事退院した
サムに差し入れを届けにいってきたヨ。

気道にしこりができて
それのエコー検査ちぅに
窒息→チアノーゼを起こし
そんな、あわやのピンチを乗り越え
先日、退院したサム。

直後はごはんを食べてくれず、
みっちぇるは不安な日々を過ごしていたそうだ。

でも、今日から缶詰やオヤツを
食べてくれるようになり
ひろよしの手からもオヤツを食べてくれて

RIMG7600.jpg

この笑顔
おかわりもおねだりしてきたヨ

RIMG7623.jpg

そのご、しこりは病理検査でも詳しいことがわからず
そのうえ、しこりの切除はできないといわれ
万が一に備えて、
呼吸ができるように
サムの身体には、
気道確保の”喉の穴”と
栄養をお腹からいれる”胃ろう”がついた。

気道と直接つながっているらしぃその穴は
ひとめでソレとは到底わからない傷口

でも、鼻の穴も耳の穴も
身体のなかにつながってる穴として存在してるし、
そう考えると、気道につながる穴も
あっても理論上では問題ないのかも。

まだ術後まもないから
傷口が痛々しいけれど・・・
少しずつ、身体になじんでくれるのかな。

RIMG7631.jpg

サムの胃ろうのチューブは横についていた。
昔、お父さんが胃ろうをやっていたころは
お腹の中央らへんにあったような。

ここから流動食や、お薬をいれるんだ。

RIMG7610.jpg

でも、今日のサムは食欲が戻ってきたので
皆と一緒に食べるんだよね

若干2匹ほど
隣んちのわんこが勝手にまぎれている
隣んちのちびっこが
勝手にわんこごとやってきて
部屋に入ってきちゃうのねぇ~

RIMG7614.jpg

あと、現在、抗がん剤治療ちぅの
ラルフのお薬も見せてもらった。
青い錠剤、初めて見る。

お父さんが使ってたのは点滴の抗がん剤だけど
わんこのは、錠剤で飲み薬になっていた。
1週間に3回。月、水、金が投薬日。

副作用は、消化器系(吐き気や食欲不振)、
白血球減少が主らしぃ。
ラルフはそれほど副作用が顕著に出てないそうで
しばらくコレを服用することになってる。

RIMG7647.jpg

ラルフ、美味しいもん
栄養のつくもんイッパイ食べて
免疫もりもりあげていこ

RIMG7660.jpg
スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 日常のコト
記事一覧  3kaku_s_L.png お出かけ
記事一覧  3kaku_s_L.png 楽天オススメもん
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【くるくるの舞悪化。】へ  【女性のパワスポ☆】へ